口コミから推測!フレナーラで効く手汗と効きづらい手汗

人気手汗改善ジェルのフレナーラですが、実際に使っている利用者からの口コミを確認してみると、案外効く手汗と効きづらい手汗症状があるようですね。

長年の悩みでもある手汗がすっきり解消できるなら、何万円でも出しても構わない人が多いかと思います。

それほど手汗って知らない人からすると、「別に手汗くらいで・・・」と思いかもしれません。

ですが、私達にとってはかなり重大な問題なんですよね・・・

効く手汗と効きづらい手汗を確認しながら、利用の参考にして下さい。

 

フレナーラの口コミから判定!

効く手汗

  • レベル1〜2程度の手汗。
  • 普段からしっとりと長時間手汗が続く症状

フレナーラはライトで刺激成分を限りなくゼロに近づけている手汗対策商品です。

また、フレナーラのクリームは、非常にサラサラしたジェル状ですので、比較的ライトな普段使いを想定した手汗対策クリームと考えるのが妥当は判断でしょう。

 

効きづらい手汗

  • レベル2〜3の重度の手汗。
  • 多汗症の疑いのある手汗症状

上で説明してる通り、ふれなーらはかなりライトな仕上がりですので、大量に汗がかいてしまう場合の手汗症状だと、成分自体が汗と一緒に毛穴に浸透せずに洗い流されてしまう場合がなんとなく想定できますので、重度の手汗対策としてはあまり向いていないかもしれません。

 

その場合でしたら、必ずお風呂あがりに皮脂細胞が柔らかい状態で軽く塗り込むように投与してもらえるとある程度フレナーラの成分がエクリン汗腺にはたらきかけてくれるでしょうが、正直な所少しめんどくささが勝ってしまうかもしれませんね。

また、手汗が酷い人の大半は、口臭が強く場合があります。

これは体内細胞や元からの汗腺の働き・口内環境状況が関係しています。

 

せっかくフレナーラで手汗対策をしても、他人と話す時に息がクサいとそれだけで幻滅されてしまいますよね・・・

わたしの口臭対策・予防論

でキチンとした体内から確実に治してくれる口臭サプリの利用も合わせて検討しましょう。

一部の口臭サプリとして販売してるサプリの中には、汗を抑えてくれる商品もありますので、手汗対策・体臭対策として一つ持っていても充分アリでしょうね?

フレナーラとファリネの違い

人気の手汗改善ジェル(クリーム)のフレナーラですが、同じく人気の高い手汗改善アイテムとしてファリネとよく迷っている方がいるようですね。

クリームタイプとパウダータイプですので、ある程度分かりやすい比較項目がありますが一体どちらを買うべきなのか迷っているあなたに向けて、手汗状況を考慮しながら、最適な商品を簡単・かつ分かりやすく教えます。

 

フレナーラとファリネをの違いを比較してみた

値段で比較するなら?

ファリネ・・・初回2667円・2回目以降6800円

フレナーラ・・・初回850円・2回目以降5100円

 

羅列してみますと、圧倒的にフレナーラのほうが安く買えるようですね。

ファリネは最低3回の利用・フレナーラは最低4回の利用が条件の定期コースとして比較していますので、回数が違う分単純な比較結果とはなりませんでしたが、この1回の差を踏まえて計算してみても、フレナーラのほうが安く使えます。

 

それでででしょうか?

どうしても学生さんを中心に人気が高いのは値段が安い【フレナーラ】ですね。

 

成分で比較するなら?

次に配合している成分で比較してみることにしましょう。

まず、フレナーラはかなり手の刺激を抑えた成分を中心に構成されていますので、別の商品で荒れたご経験がある場合でも、安心して使える点が若い層からの支持を集めているようです。

 

そして、ファリネですが、フレナーラより本格的にエクリン汗腺を刺激し、強制的に汗を抑えてくれる成分が入っていますので、レベル2〜レベル3以上の手汗対策としてはファリネのほうが安心感があると思います。

また、ファリネはパウダータイプなので軽くポンポンとつけるだけで簡単に手汗対策が出来ますので、忙しいビジネスマンを中心に重宝されている理由にも納得しました。

 

持ち運びで比較するなら?

持ち運びもとっても重要な比較ポイントです。

そして、持ち運ぶことを前提に手汗対策商品を選んだ場合、最もおすすめしたい商品は、ポーチにも簡単に収まるフレナーラでしょう。

ファリネも同様にポーチに収まるように開発されているようですが、横幅が広いので少々邪魔に感じてしまう可能性も少なからずあるのが欠点ですね。

 

まとめ

ファリネの有効成分もとっても良い感じですが、総合的に比較した場合でしたら、一番人気の高いフレナーラのほうが良さそうな印象をうけました。

 

また、フレナーラは手汗対策以外にも足の臭いや加齢臭・ワキガを予防してくれると評判が高いのも事実。

(ファリネの場合そのような評判は残念ながら聞きませんでした)

 

プラスデオで足の臭い改善として、合わせ買いを検討してるなら、わざわざ買わなくてもフレナーラ一本で改善出来る可能性は充分にありますよ。

フレナーラ料金プラン/解約方法&どれが一番おすすめ?

値段については、フレナーラ最安値情報で詳しく紹介していますので、まだお済みじゃないあなは是非上記のリンク先から、Amazonや楽天の値段価格の差を確認してもらった上で読み進めてもらいたいのですが、フレナーラの場合、業者から買う方が確実に安上がりです。

 

そして、フレナーラの料金プランは3種類の定期コースプランと1種類の単品購入の利用の中から、あなたに最適なプランを自由に選択し、選べるように提供されています。

あなたが選ぶ定期コースによって毎月の費用がビックリするほど変動してしまいますので、利用前にお財布事情も考慮しながら、最適・一番コスパ良くフレナーラを上手に活用してくださいね?

 

フレナーラの料金プラン

単品購入

まず単品購入とは、Amazonや楽天・普通にコンビニで買うような1回限りの利用用途に適した購入プランです。

この方法だと、本当に1回(1ヶ月)限りですので、あまり本格的な対策には不向きですが,初めてでフレナーラが本当に自身に相性が良いのか不明な場合に活用している方が多い利用方法ですね。

 

なんですが、単品購入だと定期コースの値段設定より1,5倍程高い値段で同じ商品を買わないといけませんので、何回も使う目的で手汗対策としてフレナーラの利用を考えているなら、定期コースを使ったほうが良いと思いますよ?

 

3パターンの定期コース

では、その気になる値段が安くなると評判の高い3種類の定期コースの値段や条件を確認してみることにしましょうか!!

ツルスベ手の平コース さらさら手の平コース 手汗集中コース
初回 850円 850円 850円
2回目から 4,250円 4,675円 5,100円
継続期間 12ヶ月 6ヶ月 4ヶ月

初回の値段は、850円はどのプランでも同じですね。

ですが、2回目以降からの値段の差に正直ビックリしました。

 

しかしながら、継続期間・いわゆる縛りが長い程値段が安くなっていますので、結果的に支払う金額のみで比較した場合でしたら、一番長い12ヶ月プランが一番支払う費用が多いですね。

 

そして、最もおすすめしたいプランは最低4ヶ月使うことを想定したプラン。

手汗対策として評判のフレナーラでも万能商品じゃなくお肌に負担をかけない優しい成分を中心に配合しています。

ですから、あくまで数ヶ月の利用を想定した提供してる商品というわけです。

 

一部の手汗対策商品の中には、わたしのワキガ対策・予防論でお馴染みの塩化アルミニウムが入ったクリームもチラホラありますが、あの成分はかなり刺激が強い成分なので、万人受けはしませんね。

最低でも3ヶ月は毎日使いたい所ですので、泣きの1ヶ月を考慮して最低4ヶ月の定期コースプランを私は強くおすすめしたいです?

 

定期コース限定・気になる解約方法とは???

解約の場合は、次の配送の10日前までに電話連絡をすれば次回分の配送を中止・解約が可能です。

電話番号は明細書に明記されていますので、その番号に電話して注文番号・氏名・住所などフレナーラ販売先があなただと判断できる個人情報を教えて,解約してもらうだけですので正直特に難しいこともありません。

 

また、電話は24時間いつでも可能みたいなので、仕事帰り・バイトや学校でどうしても夜遅くじゃないと電話出来ない人でも安心してお財布事情も考えながら続けてもらますよ?

 

フレナーラは脇汗にも効くのか?

足の匂いにも効くと評判のフレナーラですが、足の臭いにも効くなら、あの場所の匂いにも効くのかなー?と考えるのが一般的かと思います。

そう、【脇汗】です。

ワキガって言葉があるように、足の臭いや手汗・顔汗などのありとあらゆる汗の中でも、脇汗がトップレベルに他人に不快感を与える臭いですよね・・・

 

電車の中で、自身以外に脇汗が強い人を見ると、ぶっちゃけ満員電車でも近寄りたくないほど私自身強い嫌悪感を抱いてしまいます。

そんな脇汗を一部の利用者はフレナーラで解消できる!って豪語しているらしいので、詳しくCHECKしてみることにしましたので、その一部をご紹介します。

 

フレナーラと脇汗

臭い自体は抑えれない可能性が高い

あなたもご存知の通り、フレナーラは手汗を抑えることに着目したケア商品です。

手にはアポクリン汗腺と違うエクリン汗腺の汗の分泌を中心に行っている汗腺が過剰にありますので、その影響で、臭いとは違い汗のみを大量に体外に排出しています。

 

そして、この汗に注文した対策商品こそ、フレナーラです。

アポクリン汗腺の臭い対策として有効的な成分は残念ながら、入っていない以上脇汗によるワキガ臭をカバーしてくれる商品とは残念ながら、思うことが出来ないのが現状です。

 

汗の出方のみ対策可能

ですが、ワキガ臭と簡単に言ってもアポクリン汗腺の臭いが強い人やアポクリン汗腺の臭い活動は低いが、汗による菌が繁殖してしまい、その影響で強いワキガ臭となって周囲を不快にしている可能性の高いワキガ臭があります。

アポクリン汗腺が直接的な原因となっているワキガ臭には、上で紹介した通りわりと対策はフレナーラ単体では難しく

体臭ちゃんバイバイケア対策を使わないと対処し辛いですが、汗の出方を調節したい用途でしたら、フレナーラでも充分対策は可能だと推測しました。

 

また、フレナーラ自体他の手汗商品よりも濃いジェル状のクリームタイプですので、脇に塗り込むとひんやりして一時的に脇周辺の体温を抑えてくれる働きもあるでしょうね♪

ワキガって意識してしまうと、脇細胞が過剰に発達してしまいますので、フレナーラのようなひんやり感は汗を抑える上で重要な働きがあることは、フレナーラの人気状況から推測しても納得するほかありません。

 

仮に血液の循環が悪く、その影響で脇汗が酷くなったと過程するなら富士山のバナジウム天然水を飲むことも脇汗対策としておすすめですよ!

フレナーラはAmazon・楽天で買っちゃ駄目!一番安い買い方

化粧品・美容関連グッズをAmazonや楽天のECサイトを使って買う方は正確に図ったわけじゃありませんので、定かじゃありませんが、かなりの割合がいると思います。

私の知人も基本的に薬局で商品を見て、Amazonや楽天で同じ商品を検索し、安い方法で買うって断言していましたしね(笑)

そんなこともあり、フレナーラを薬局で確認してAmazon・楽天を使って買おうと考えている方が多いかと思いますが、フレナーラはとっても人気の高き高品質の手汗対策商品。

そして、薬局で販売するには少々値段が高いこともあり薬局やドラックストアでは売っていない場合が多い・・・というか、少なくとも私が薬局で確認した時は、フレナーラは販売されていませんでした。

では、一番安い買い方とは一体どこなのでしょうか?

 

フレナーラの一番安いお得過ぎる買い方

販売先 楽天 Amazon
8,500円 販売中止 9,780円

そうだったんです。少なくともフレナーラの場合は、ECサイトを使うと損してしまうんですよね。

これはあまり知られていないので、もしかしたらもう既にAmazonで買ってしまい、後悔してしまっている人も多いと人づてに聞いてしまいました。

 

直接業者から買う場合って、ある程度の期間を続けないといけない商品が多いのですが、フレナーラは電話連絡するだけで簡単に利用を中止してもらえる商品みたいですから、特に不満に思うようなことはないかと思います。

 

Amazonと業者から販売中のフレナーラは成分が違ったり、容量が違うから値段が安い・・・なんてことはありません。

全く同じ商品・全く同じ内容量ですから、単純にこの値段の差は、Amazonが利益を取っている手数料金だと考えてもらえば分かりやすいのではないでしょうか?

 

最近では、このような中間手数料が発生してしまうビジネスが多いらしいのですが、簡単にネットで検索をかけると一番お得な情報を私達のような一般人でも簡単に仕入れるような便利な時代になりました。

 

Amazonプライムに加入していると、どうしてもAmazon一択考えてしまう人も多いみたいですが、少なくともフレナーラにかんしては業者に直接注文をかけたほうが安上がりですので、手汗対策として買おうと考えているあなたは、Amazonを使わないほうが良いと思いますよ。

フレナーラを使った感想

手汗クリーム内で特に人気の高いフレナーラは女性の気になる手汗に特化した対策商品です。

そんなフレナーラを約2ヶ月間くらい毎日使った感想を紹介します(*^^*)

 

フレナーラの素直な感想

塗った直後は確かにサラサラして気持ちいいんですが、やはり時間が経つに連れてじわっと汗を感じることが多々ありました。

フレナーラは肌になじんで手汗に効果が現れるまで1~2ヶ月かかると書いてあったため、最初は全く効果を期待せず続けてみようと思っていたのですが、続けて20日くらい経過したところで、汗の量が減ってきたのが嬉しかったです。

 

早く効果を感じるためには、ただ付けるのではなくて手の平の線(手相の線)や指の部分、指の間にもしっかり塗ることが重要です。

(フレナーラは敏感肌でも安心の成分なので気にせずガンガン使える所もいい感じです)

 

2ヶ月続けた今、フレナーラを付ける事が習慣になり、意識せずに続けることができています。

また、フレナーラは海藻エキスなども配合されているので、手汗がとまったからと言って乾燥することもなく、適度に肌を保護してくれる感じが気に入っています。

 

フレナーラの正直ここがきになりました

フレナーラはしっかり使い続けることで、効果が現れる手汗用の制汗剤です。そのため、塗った初日から劇的な変化は感じられないと思います。

フレナーラを毎日使う習慣を付けるまでは、少々面倒に感じるかもしれません。

また、フレナーラは続けることで効果を維持できるタイプの制汗剤なので、使用頻度を減らすことはできません。

もう一つ気になるのは、公式サイトにパラベン不使用と書かれていたのに、実際にはメチルパラベン・エチルパラベンが使用されている点です。

 

 

フレナーラのメリット

一番のメリットはジェルタイプなので、使用しやすくムラなく塗りこめるところです。塗った後にドライヤーで乾かせばすぐにベタつきもなくなります。プッシュタイプの容器なので、どのくらい使ったのかが直ぐに分かる所が私みたいなずぼら女子には相性が良いようです。

また、容器もコンパクトなので、持ち運びしやすく化粧ポーチにもすんなり収まりますので、誰にもバレる心配はありません。

また、無添加にこだわり植物エキスも積極的に配合された制汗剤なので、肌荒れを気にすることもないでしょうね(*^^*)

わたしの手汗対策・予防論

そんな評判の高いフレナーラですが、少なくとも私の手汗には相性が良かっただけであなたにもおすすめ出来るとは不明です。

まずは使ってみて判断して欲しい対策ケアアイテムですね。

フレナーラは足の臭いにも効くって本当?

私の友人が以前言っていたことなんですが、少々気になったことをご紹介します。

それは「フレナーラを足に塗ったら臭いがあまりしなくなった!」と言っていたことです。

確かに、一部の手汗改善商品は足の匂いにも効くって宣伝しているのを私も見たことがあるので、なんとなく言っていることは分かるんですが、果たして本当なのか正直きになりますよね?

足のニオイといえば,わたしの足の臭い対策・予防論で解説してる専門的な商品しか効き目が無いと思っていましたから、本当にフレナーラが効くのか興味があります。

人によって足のニオイは当然違いますので、実際に使った所で効果にかなりバラつきがあるはずなので、この記事ではフレナーラに入っている成分から本当に足のニオイに効くのか探ってみたいと思います。

 

足のニオイに効くと言われている所以

フレナーラの成分

足のニオイってワキガと同じくらい強烈なので、どうしてもワキガと同じ成分が原因と思ってしまいがちですが、ワキガの原因はアポクリン汗腺から発生するニオイ。

そして足のニオイは手汗と同じく、本来でしたら無味無臭のエクリン腺から出た汗です。

 

そして、フレナーラはエクリン腺に特に効果を発揮してくれる商品ですので、普通に考えるなら、足のニオイ対策として有効だと思います。

その上、上の画像で紹介している通り、7種類の植物エキスを配合したかなりお肌に優しい成分を中心に構成している商品でもありますので、肌荒れを心配してる人でもある程度安心して足に使ってもらえるかと思います。

 

最近ではフレナーラのような万能商品が数多くあるようですが、足のニオイには足のニオイを専門的に研究して、販売してる対策ケアアイテムを使うほうが何かと安心する気持ちも決して理解出来ないものではありませんね。