フレナーラとファリネの違い

人気の手汗改善ジェル(クリーム)のフレナーラですが、同じく人気の高い手汗改善アイテムとしてファリネとよく迷っている方がいるようですね。

クリームタイプとパウダータイプですので、ある程度分かりやすい比較項目がありますが一体どちらを買うべきなのか迷っているあなたに向けて、手汗状況を考慮しながら、最適な商品を簡単・かつ分かりやすく教えます。

 

フレナーラとファリネをの違いを比較してみた

値段で比較するなら?

ファリネ・・・初回2667円・2回目以降6800円

フレナーラ・・・初回850円・2回目以降5100円

 

羅列してみますと、圧倒的にフレナーラのほうが安く買えるようですね。

ファリネは最低3回の利用・フレナーラは最低4回の利用が条件の定期コースとして比較していますので、回数が違う分単純な比較結果とはなりませんでしたが、この1回の差を踏まえて計算してみても、フレナーラのほうが安く使えます。

 

それでででしょうか?

どうしても学生さんを中心に人気が高いのは値段が安い【フレナーラ】ですね。

 

成分で比較するなら?

次に配合している成分で比較してみることにしましょう。

まず、フレナーラはかなり手の刺激を抑えた成分を中心に構成されていますので、別の商品で荒れたご経験がある場合でも、安心して使える点が若い層からの支持を集めているようです。

 

そして、ファリネですが、フレナーラより本格的にエクリン汗腺を刺激し、強制的に汗を抑えてくれる成分が入っていますので、レベル2〜レベル3以上の手汗対策としてはファリネのほうが安心感があると思います。

また、ファリネはパウダータイプなので軽くポンポンとつけるだけで簡単に手汗対策が出来ますので、忙しいビジネスマンを中心に重宝されている理由にも納得しました。

 

持ち運びで比較するなら?

持ち運びもとっても重要な比較ポイントです。

そして、持ち運ぶことを前提に手汗対策商品を選んだ場合、最もおすすめしたい商品は、ポーチにも簡単に収まるフレナーラでしょう。

ファリネも同様にポーチに収まるように開発されているようですが、横幅が広いので少々邪魔に感じてしまう可能性も少なからずあるのが欠点ですね。

 

まとめ

ファリネの有効成分もとっても良い感じですが、総合的に比較した場合でしたら、一番人気の高いフレナーラのほうが良さそうな印象をうけました。

 

また、フレナーラは手汗対策以外にも足の臭いや加齢臭・ワキガを予防してくれると評判が高いのも事実。

(ファリネの場合そのような評判は残念ながら聞きませんでした)

 

プラスデオで足の臭い改善として、合わせ買いを検討してるなら、わざわざ買わなくてもフレナーラ一本で改善出来る可能性は充分にありますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です